グルメ

府中割烹寿司 三松 老舗でお寿司を味わう

府中 寿司割烹三松

今日は寿司が食べたくなり寿司屋さんへ行こうか迷っていましたが、海鮮中心の

割烹で老舗の三松さんを訪れました。

こちらは入ると下駄箱があり、靴を入れてからお店の中へ。

店へはいると入り口側には大きな木造りのカウンターがあります。

中にでは板前さんが二人いてカウンターのお寿司屋さん風です。

老舗のすし店「三松」

「府中寿司三松」は、東京都府中市にある寿司店です。創業は昭和30年代で、府中市内に複数の店舗を展開しています。

特徴的なのは、職人が手間暇をかけて仕込んだネタを、職人が目の前で握る「カウンター席」の寿司が人気です。また、料理人がこだわりを持って選んだ地酒も魅力の一つとなっています。

メニューには、定番の「握り寿司」のほか、刺身や焼き物、一品料理も豊富に取り揃えています。

価格帯は、ランチタイムで1,500円から、ディナータイムで5,000円程度からとなっています。予約が必要な場合もあるため、事前に確認することをおすすめします。

まずはビールをオーダー。

つまみは軽くアボカドポテトサラダをいただきます。

 

 

続いて刺身三点盛りを頼みます。

まぐろ、ブリ、サーモン。

 

ここでてんぷらをオーダー

盛り合わせにします。

てんぷらはサクッと揚がっており歯ごたえよく美味しいです。

 

お酒を何杯かいただいて仕上げのご飯もので、握りをワンセットお願いしました。

 

三松 使えるシーン

こちらのお店はまず入って大きなカウンターが目を引きます。

カウンターは立派ながっちりした木造りで贅沢なたたずまいです。

カウンターは広く十数人は座れる広さなので二人連れでも一人呑みでも入りやすいと思います。

また奥には座敷席もあり宴会にも使えます。

三松 所在地

〒183-0023 東京都府中市宮町1丁目11−7

営業時間

11:30~14:30 17:00~21:00(L.O.20:00)

日曜営業

定休日:月曜日

-グルメ