美味しい初恋~ごはんいこうよ シーズン3 あらすじ レビュー

韓国ドラマ ごはんいこうよ3

BEASTのユン・ドゥジュンが主演のグルメ・恋愛ドラマ
日本でいえば「幸子の」か「孤独のグルメ」のような1面をもったドラマって感じですか。
主人公デヨンは保険外交員をしながら人気グルメブロガーで、なにしろグルメマニアで、うんちくがすごい。
デヨンが出会う人たちとのグルメがいちいち絡む交流と恋愛ストーリー交えながら、話は進んでいく。
「ごはんいこうよ」キャスト
【話数】全話/字幕スーパー
【演出】チェ・ギュシク、チョン・ヒョンゴン
【脚本】イム・スミ
【キャスト】
ク・デヨン … ユン・ドゥジュン 保険外交員 グルメブログのカリスマ
イ・ジウ … ペク・ジニ  ドゥジュンの初恋の人
イ・ソヨン … イ・ジュウ ジニの妹 姉との関係はこじれている
ソンウ・ソン … アン・ウヨン  子供の時ジニが家庭教師をしていた。今は事業家。

「ごはんいこうよ」あらすじ

保険外交員として働く一方で、“シクシャ様”と呼ばれる人気グルメブロガーのデヨン(ユン・ドゥジュン)。
ひょんなことから大学時代の友人ジウ(ペク・ジニ)に14年ぶりに再会し、彼女を食事に誘う。
そこで食へのこだわりを熱く語るデヨンにジウは感心するのだが、それを教えてくれたのはジウだとデヨンは話す。
仕事や家族のことで疲れていたジウは、久しぶりに楽しい時間を過ごす。
そして、大学時代、お金がないながらもデヨンと一緒に、美味しく楽しい食事の時間を過ごしたこと、デヨンに淡い恋心を抱いていたことを思い出す。
ところが、その帰り道にデヨンから妹のソヨン(イ・ジュウ)について聞かれ、ジウは思わず、答えたくないとデヨンを突き放してしまう。
一方、事業に失敗してアメリカから帰国した妹のソヨンは、お金を借りた女性のいとこソン(アン・ウヨン)に見つかり、逃げようとする。
しかし、ソンが高級マンションでの一人暮らしだと知ると、ソンがスカウトしようとしているデヨンを説得する代わりに、自分を住まわせてほしいと頼み込む。
早速、デヨンの元を訪れたソヨンは、そこでジウとも再会し…。

「ごはんいこうよ」レビュー・感想

今回は魚料理から始まります。
1話では 捨てるところがないニベをうんちくを語りながら食べます。
刺身、浮き袋、皮をコチュジャンをつけて食べるのがとても美味しそう!
2話では太刀魚のチゲ鍋を食べます。
私も韓国でこの太刀魚のチゲ鍋もご馳走になりました。
淡泊でやわらかく美味しいです。
ただ細かい骨がたくさんあって、日本人には食べるコツがなかなかつかめないかも。
それからアワビ料理専門店が出てきますが、これがすごい豪華!
たぶんかなり高価だとも思いますがとんでもなく美味しそうです。
いつか食べてみたい。
↓ ↓ ↓ ネタバレ注意
ストーリーですが、実は、前回のヒロイン スジは、田舎からソウルのク・デヨンに会いに来た帰りのバスで事故にあい、2年前に亡くなっているということです。
その設定かわいそすぎです。
で冒頭デヨンは傷心のまますごしているところから始まります。
ジウもいろいろ問題を抱え、今回のストーリーはなんか
重たい空気が流れています。
楽しく幸せに食べるこのドラマの主題のよさがちょっとかすむんではないかと
感じてしまいました・・・・
ジウと再会し、平穏なロマンスがうまれるかと思いきや、妹の
ソヨンがなにかとトラブルやらお騒がせで混乱していくことに。
ただ恋愛ストーリーとしては、ソンとソヨンの関係のほうがなんだか
ドキドキして感情移入できます。

「ごはんいこうよ」のシーズン1からシーズン3はU-NEXT
で見れます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする